K2パートナーリングソリューションズ株式会社(以下K2) およびSAPジャパン株式会社(以下 SAPジャパン)は、K2の持つ人財管理プラットフォーム 「K2 Konnect®」が SAP® Fieldglass® のデジタルパートナーネットワークに参画し、従業員管理のための最適なソリューションを企業に提供する事をこのたび発表いたします。

本パートナーシップにより、SAPプロジェクトを持つカスタマーは、K2 Konnectに構築された数千名のITプロフェッショナルのコミュニティに対し、SAP Fieldglassを介してアクセスする事ができるようになります。これにより、外部人財の発掘をより効率的に実施する事が可能となります。

K2Konnectのタレントコミュニティは、多数のプロフェッショナルを有し、独自のフリーランス向けサービス、トレーニング、およびキャリア構築の機会を提供する事により、魅力的な環境及びネットワークの構築を行っております。

また、K2のエデュケーション事業であるK2 Universityにおいては、SAPコンサルタントのスキルアップと新たなスキルの習得に注力しており、SAPコンサルタントのエコシステム拡大に努めています。今回、SAPフリーランスを含めたコンサルタント育成のための特別プログラムをご用意いたします。

K2のデジタルプラットフォーム担当バイス・プレジデントであるDylan Griffithsは「SAP社のデジタルパートナーネットワークおよび SAP Fieldglassに参画する事を喜ばしく思っております。SAPとK2は、オンラインプラットフォームによって、オンデマンドによる人材配置および拡張性、コスト削減が可能となり、企業のインテリジェントエンタープライズへの転換を支援できるという共通認識の下、協業してまいります。」と述べています。 

K2パートナーリングソリューションズ株式会社について

K2はテクノロジー業界におけるコンサルタントサービスのグローバルリーダーとして、エンタープライズソフトウェアの領域におけるプロフェッショナルをサポートすると共に、グローバル・ローカルのプロジェクトを大小問わずサポートしています。2015年にはK2 Universityを立ち上げ、デジタルスキルの習得をサポートし、市場ニーズに応える機会を創出しています。

SAP Fieldglassについて

SAP Fieldglassは、外部人財の採用管理と業務委託などのサービス購買において、高い柔軟性を備えた、クラウドプラットフォームです。外部人財の獲得からオンボーディング、日々の業務時間・諸手当の管理、外部人財のスキルやパフォーマンスに対する評価結果の共有まで、外部人財・サービス購買を一気通貫して管理することで、外部人財管理に係るビジネスプロセスの最適化を実現します。また強力なアナリティクススイートを使用し、外部人財に関するデータ分析を行うことで、外部リソースの活用をより一層最適化することができます。「Fieldglass」とは英語で「単眼鏡」を意味しており、社外にいる優秀な人財をピンポイントで探し当てる意味を含めています。(https://www.sapjp.com/fieldglass/)

SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

 

View the full press release

Share This